どんな人が向いてるの!?税理士に向いていそうな性格3選

基本は事務作業が多いから真面目な人がいいかも・・・

税理士の仕事ってなんだかずっと計算機をたたいていそう・・・・そんなイメージはないでしょうか?

確かに頼まれる仕事は事務作業が主なので計算機をたたくことは他の業種よりは多いかもしれません。でも事務所によって違うかもしれませんが時には仕事の間に雑談もしますよ!ずっと話つづけるなんてことは少ないので世間のイメージ通り真面目な人は向いていますね。

社交的なほうがいいかも・・・・

税理士って黙っていても次々に仕事が来るイメージはないですか?でも実際は寡黙なだけじゃお客さんがつかないので収入につながらないんです。だから開業したての税理士は自分のアピールポイントを主張してお客さん獲得の営業をするんです。そういった意味では社交的な人のほうが営業はしやすいかも知れませんね。

打ち合わせ中は冷静さが必要かも・・・・

税理士はただ事務作業をしていればいいから人嫌いな自分に向いてそうだなとか思った方はいませんか?でも実際は頼まれた仕事の結果をお客さんにわかりやすく説明しないといけないのでお客さんとの打ち合わせがどうしても多くなります。お金が絡んでいるので打ち合わせ中はお客さんの語気が荒くなる場面もあります。そのような状況に陥っても冷静に分かりやすくメリット、デメリットを説明できる能力が必要となるので冷静な性格の人が向いていると思います。以上税理士に向いてそうな性格3選でしたが、皆さんの予想通りだったでしょうか?税理士を目指している方がもしいらっしゃれば、是非参考にしていただけるとうれしいです。

葛飾区の税理士は、専門的な知識を活かしながら親身にアドバイスを行っているため、税金に関する疑問点などを気軽に相談できます。